化粧品とサプリの最近のブログ記事

羽生君とヒラマサ五輪

羽生君は素晴らしいなー。

なんで人気があるのか最近痛感するようになりました。かつての石川遼君の登場にも
驚かされましたが、それ以上に羽生君は凄い逸材だと思います。

なんでも韓国や中国などアジア圏でも「氷上の貴公子」「漫画の世界から飛び出してきた」
「妖精」「スケートの王子様」など絶賛も絶賛されているようなんですね。

わかります。その気持ち。その通りだと思います。羽生君は只者じゃないです。
しかし、個人的にはその羽生君より眩しい人がいます、体操の白井君です。

まだまだ羽生君の足元には及びませんが、そのうち脚光を浴びると思います。リオ五輪で
多分、すごいことになるんじゃないかと思います。

さて、話は変わってヒラマサ五輪がちょっと心配になってきましたよね。見栄と
一部の人間の利権のために開催が決まった韓国のヒラマサ五輪ですが、どうも
無事開催できるか非常にきな臭いことになってきたみたいです。

一大イベントである冬季五輪の歴史史上、いろんな意味で初めての大会になるのは
間違いないといわれています。悪い意味でですけどね。

韓国には安いし、近いし、冬季五輪という滅多にない機会で羽生君もみられるということで
行こうと思ってましたが、どうもそれも怪しくなってきています。

そうそう韓国行くならお土産は「韓国コスメ」が喜ばれます。
名前は忘れましたがフルーツをかたどったユニークなブランドがあるんです。

なんだったかな?

肌のために必要な抗酸化対策

年齢とともにさまざまな機能が衰えてくるわけですが、その1つが抗酸化作用です。

体内の酵素SODの働きがガクンと落ちるのが30代で50代になるともう悲惨なことになってきます。なので、体内の抗酸化力を食べたり飲んだりして補う必要があるんですね。

紫外線とならんで活性酸素は細胞や組織を破壊するものなので可能なかぎり除去すべきです。
そのためには抗酸化作用のあるフィトケミカルを野菜や果物から摂取して、スキンケアも
抗酸化力のあるものを肌に塗布するということが大切です。

ビタミンCとアントシアニンなんて成分があるわけですが、実はこうした抗酸化力の高い成分は
抗糖化作用も高いということがわかっています。

酸化と糖化というのは連動していて、お互いを増強する作用があります。なので酸化を食い止めると糖化を食い止めることができるし、反対に糖化を抑制できれば同時に酸化も抑制できます。

詳しくはコチラ→糖化と酸化の関係

今のところ直接糖化を抑制するという抗糖化化粧品というのは数が少ないうえ値段も高いです。
普通の人に買えるものというのは本当に限られているんですね。

抗糖化対策の化粧品はまだまだ効果も未知数なので、今のところは抗酸化化粧品を使うというのでもいいんじゃないかと思います。糖化を促進する糖質の過剰摂取には気をつけておきましょう。

肌に塗るもの、普段食べるもの

今日は食べ過ぎました。いや昨日から食べ過ぎてます。

冬になるとどうしてもコタツの前でヌクヌクとしがちなんですが、
そうすると口さみしくなって何かないかとお菓子や果物を食べて
しまいます。

で、運動すればいいものの寒いので外にでませんから太るわけです。
正月太りするのはこれが一番の原因ではないかと思います。

それから食べ過ぎ、特に炭水化物のとりすぎは太るだけでなく
肌の黄ばみをもたらす原因になるともいわれていますよね。

糖化という奴です。

肌が黄色くなればそれだけ透明感もなくなりますし、老けてみられる
ということで今美容業界では糖化対策の商品が次々投入されています。

年齢と重ねて肌が乾燥しやすくなったと思ったら今度は糖化にも気を
つけないといけないわけなので本当に大変です。

乾燥性敏感肌に効く30代・40代向け化粧水

肌に塗るスキンケアはもちろん、普段食べるものも肌の状態に影響
します。インナーケアも美肌には不可欠だということです。

お気に入りのクレンジング

私のお気に入りはのクレンジングは、アテニア化粧品のクレンジング。値段も安くて(1500円前後)気に入っています。
アテニア化粧品は、無着色、無香料ということも気に入っているところ。(無添加ではないのですが...。その点は、ファンケルの方が良いのかもしれませんね)
私は今、30代半ばなのですが、20代の頃はずっとオイルクレンジングを使っていました。スルッと落ちる感覚と、さっぱりすっきりとした洗い上がりが気持ち良かったです。
けれど、何かの本で見て、30歳を過ぎたら(あくまで目安だと思っていますが)ミルククレンジングに切り替えるべきだとの記事を読みました。
オイルのクレンジング力が強すぎて、必要な油分まで洗い流してしまうことになるというのです。
そうか、と納得しました。元来、脂っぽい肌質だと思いこんでいた私ですが、乾燥が気になりだしていたのです。30歳を過ぎてから(笑)
現在使用しているのは、ミルクタイプのものです。
ミルクタイプですが、原料にはオイルが使われてるみたいで、成分的には私も良く解りません。
けれど、時間をややかけて馴染ませてからの優しい洗い上がりと、ほのかなハーブみたいな香りが気に入っています。
落ちにくメイクも、馴染ませることでスッキリと落ちますからね。(けれどウォータープルーフ使用のマスカラは落ち切りませんでした)
あと、日焼け止めも気に入っています。私は色が白い方なので、白浮きもしません。化粧下地としても中々に優秀です。
薄く延ばすと透明感が出て、コントロールカラーの役割を果たしてくれています。
紫外線吸収剤不使用というのがもっとも嬉しいところです。アレルギーがある私には、この日焼け止めが欠かせません。 青春のニキビと大人のニキビ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち化粧品とサプリカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは美容とダイエットです。

次のカテゴリはつぶやきです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。