羽生君とヒラマサ五輪

羽生君は素晴らしいなー。

なんで人気があるのか最近痛感するようになりました。かつての石川遼君の登場にも
驚かされましたが、それ以上に羽生君は凄い逸材だと思います。

なんでも韓国や中国などアジア圏でも「氷上の貴公子」「漫画の世界から飛び出してきた」
「妖精」「スケートの王子様」など絶賛も絶賛されているようなんですね。

わかります。その気持ち。その通りだと思います。羽生君は只者じゃないです。
しかし、個人的にはその羽生君より眩しい人がいます、体操の白井君です。

まだまだ羽生君の足元には及びませんが、そのうち脚光を浴びると思います。リオ五輪で
多分、すごいことになるんじゃないかと思います。

さて、話は変わってヒラマサ五輪がちょっと心配になってきましたよね。見栄と
一部の人間の利権のために開催が決まった韓国のヒラマサ五輪ですが、どうも
無事開催できるか非常にきな臭いことになってきたみたいです。

一大イベントである冬季五輪の歴史史上、いろんな意味で初めての大会になるのは
間違いないといわれています。悪い意味でですけどね。

韓国には安いし、近いし、冬季五輪という滅多にない機会で羽生君もみられるということで
行こうと思ってましたが、どうもそれも怪しくなってきています。

そうそう韓国行くならお土産は「韓国コスメ」が喜ばれます。
名前は忘れましたがフルーツをかたどったユニークなブランドがあるんです。

なんだったかな?

このブログ記事について

このページは、投稿が2015年1月22日 19:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニキビ・ニキビ跡を克服した話」です。

次のブログ記事は「デス・パレードってどんなアニメ?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。